文芸評論家=山崎行太郎のブログ『毒蛇山荘日記』

文芸評論家。哲学者。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。東工大、埼玉大学教員を経て現職。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』『曽野綾子大批判 』『エセ保守が日本を滅ぼす 』『最高裁の罠 』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『小説・南洲伝』『 小林秀雄とマルクス』『毒蛇山荘日記(1 ) 』など。

2017-01-12から1日間の記事一覧

【トランプは本気だった。】 トランプ大統領選挙当選もショッキングだったが、大統領就任を目前にした昨日の記者会見でも、相変わらず、激しいマスコミ批判を繰り返し、メキシコ国境の壁、雇用創出の経済政策など、選挙戦から繰り返してきた過激発言が、依然として、当選後の現在も変化がないことにも、驚いた。当選後は、穏健派に変貌するはず、というマスコミや専門家たちの予想も根強かったが、見事に裏切られたといっていい。あらためて、トランプは本気だと思わないわけにはいかなかった。 …<<下に続く。ここをクリック。>>…

◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️ 緊急連絡や原稿依頼、レポート提出(学生)などは、以下の「メールフォーム」から送信してください。https://ws.formzu.net/fgen/S49964599 ◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️ ブログ・ランキングへ参加していま…

【トランプ記者会見の「トランプ発言」を支持する。】 大統領就任を目前に、トランプ次期米国大統領の記者会見が行われた。米国のマスコミだけではなく、日本のマスコミも、トランプ攻撃に忙しいようであるが、私は、トランプ発言を全面的に支持する。トランプは、マスコミ攻撃を続けているが、これはトランプのマスコミ攻撃が、大統領選挙用のリップサービスではなく、ホンモノであることを示している。米国やのマスコミや日本のマスコミがが体現している「既得権益」とは何か。 ……<<下に続く。ここをクリック。>>……c

◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️ 緊急連絡や原稿依頼、レポート提出(学生)などは、以下の「メールフォーム」から送信してください。https://ws.formzu.net/fgen/S49964599 ◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️ ブログ・ランキングへ参加していま…

【安倍首相と慰安婦問題と『保守論壇亡国論』】 安倍首相も保守論壇の面々も、朝鮮人慰安婦問題が存在しないと思っているようだが、確かに「強制連行」はなかったかもしれないが、 「慰安婦問題」はあったのである。「強制連行」という言葉にこだわれば、「強制連行はなかった」と言えるかもしてないが、それだからと言って、「朝鮮人慰安婦問題が存在しなかった」とは言えないのである…<<下に続く。ここをクリック。>>……

◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️ 緊急連絡や原稿依頼、レポート提出(学生)などは、以下の「メールフォーム」から送信してください。https://ws.formzu.net/fgen/S49964599 ◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️ ブログ・ランキングへ参加していま…