文芸評論家=山崎行太郎のブログ『毒蛇山荘日記』

文芸評論家。哲学者。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。東工大、埼玉大学教員を経て現職。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』『曽野綾子大批判 』『エセ保守が日本を滅ぼす 』『最高裁の罠 』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『小説・南洲伝』『 小林秀雄とマルクス』『毒蛇山荘日記(1 ) 』など。

2018-03-09から1日間の記事一覧

ついに自殺者、佐川長官辞任、次は麻生財務相辞任、そして安倍政権崩壊だろう。(続く)

・・・ ついに自殺者が出た。そして佐川国税長官更迭。まだ朝日新聞の捏造、勘違いと叫んでいる人もいるようですが(笑)。次は麻生財務相辞任、そして安倍政権総辞職、安倍政権崩壊だろう。要するに北朝鮮問題もそうだが、専門家の話は、信用出来ないというこ…

*朝日新聞のスクープ続報!安倍首相や財務官僚が隠せば隠すほど問題は政治問題化し、深刻化する。決算文書の書き換えは、明らかに事実だろう。もし、「書き換え」が事実なら、内閣総辞職か?財務省が、隠蔽工作を繰り返せば繰り返すほど、問題は拡大するだろう。(続く)

・・・ 朝日新聞のスクープ続報!安倍首相や財務官僚が隠せば隠すほど問題は政治問題化し、深刻化する。決算文書の書き換えは、明らかに事実だろう。もし、「書き換え」が事実なら、内閣総辞職か?財務省が、隠蔽工作を繰り返せば繰り返すほど、問題は拡大す…