文芸評論家=山崎行太郎のブログ『毒蛇山荘日記』

文芸評論家。哲学者。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。東工大、埼玉大学教員を経て現職。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』『曽野綾子大批判 』『エセ保守が日本を滅ぼす 』『最高裁の罠 』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『小説・南洲伝』『 小林秀雄とマルクス』『毒蛇山荘日記(1 ) 』など。

2018-11-15から1日間の記事一覧

(続31)「新潮45」を廃刊に追い込んだ「 LGBT騒動 」について。「杉田水脈論文」を何回も精読・熟読したが、私には違和感はない。「 生産性 」という言葉にも違和感はない。国民総動員的バッシングをしなければならないとは思わない。何故 、朝日新聞は、杉田論文が発表されるや、数日後には、つまり六日後には、「杉田論文批判」のキャンペーンを開始し、それをしつこく繰り返し報道したのか。明らかに、朝日新聞は、意図的に「杉田論文批判」の文意を政治的に歪曲?

政治ランキングに参加しています。「クリック」よろしくお願いします。 人気ブログランキングに参加しています。「クリック」よろしくお願いします。 ============= ==== (続31)「新潮45」を廃刊に追い込んだ「 LGBT騒動 」について。「杉…