文芸評論家=山崎行太郎のブログ『毒蛇山荘日記』

文芸評論家。哲学者。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。東工大、埼玉大学教員を経て現職。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』『曽野綾子大批判 』『エセ保守が日本を滅ぼす 』『最高裁の罠 』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『小説・南洲伝』『 小林秀雄とマルクス』『毒蛇山荘日記(1 ) 』など。

2019-04-14から1日間の記事一覧

【歴史学者亡国論(10)★トンデモ歴史学者=呉座勇一への公開状】 この『呉座勇一への公開状 』を書き始めて以来、私は 、反論や抗議や誹謗中傷は覚悟の上だったが、それにしても、あまりにも、しょぼい反撃がやってきたのには、呆れた。それが、なんと、ネットのガセネタ情報や「 2チャンネル」掲示板情報 を 、「 史料( 資料 )的根拠」にした私への誹謗中傷である。「 呉座勇一センセイ」を、「 神 」と担ぐ勢力がいるらしく、「呉座勇一 」本人ではなく、「呉座勇一 」の周辺にたむろする「 雑魚連中」( 笑

・・・・・・・・・ 【歴史学者亡国論(10)★トンデモ歴史学者=呉座勇一への公開状】この『呉座勇一への公開状 』を書き始めて以来、私は 、反論や抗議や誹謗中傷は覚悟の上だったが、それにしても、あまりにも、しょぼい反撃がやってきたのには、呆れた。それ…