哲学者=山崎行太郎ブログ『毒蛇山荘日記』

哲学者、文芸評論家。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。元・東工大講師、元・埼玉大学講師。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『それでも私は小沢一郎を断固支持する』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『佐藤優対談集』『柄谷行人とヘーゲルとマルクス』など。緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。➡︎https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

蓮舫と細野豪志と野田佳彦と。民進党の党首選の茶番劇を嗤う。民進党は自民党別動隊化で終わりか?

蓮舫が、党首選立候補を前提に細野豪志と会談し、自民党寄りの憲法改正論義への賛同=協力と、共産党との野党共闘は見直す、ということで意見一致したらしい。野田佳彦細野豪志等の政治路線に乗って、党首を目指すということだろう。蓮舫が、どういう政治路線をとろうと、誰と手を握ろうとかまわないが、私は、蓮舫にも細野豪志にも、蓮舫の後ろにいる野田佳彦にも興味ない。勝手にやって、勝手に自滅しろ、と思うだけだ。民進党は、篠原孝玉木雄一郎等の野党共闘路線派と、蓮舫細野豪志、長島某等の自民党別動隊路線派とに分列=分党し、ゼロから出直すべきだろう。そもそも、野党には、自民党別動隊路線の存在意義はない。野田佳彦細野豪志蓮舫等は、希望通り、自民党に合流すべきだろう。そして自滅するがよい。篠原孝玉木雄一郎等は、自民党別動隊化する民進党と決別し、野党共闘路線の新党(「国民連合」?)を立ち上げるがよい。私は、そちらに期待する。(続く)




(続きはメール・マガジン「週刊=山崎行太郎の毒蛇通信」でお読みください。
www.mag2.com





政治ランキングへ



👈応援クリックよろしくお願いします!


👈応援クリックよろしくお願いします! (続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから→http://www.mag2.com/m/0001151310.html
下記のブックマーク(+B)、TwitterFacebook(シェア)もよろしくお願いします。山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールか携帯でお願いします。メール=yamazaki4669@yahoo.co.jp。携帯=090-6007-0726