読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山崎行太郎ブログ『毒蛇山荘日記』

哲学者、文芸評論家。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。元・東工大講師、元・埼玉大学講師。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『それでも私は小沢一郎を断固支持する』『保守論壇亡国論』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『ネット右翼亡国論』『佐藤優対談集』『柄谷行人とヘーゲルとマルクス』など。緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。➡︎https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

小池百合子と「国政研究会事件」。 小池百合子が、<<豊洲市場移転問題>>も解決できないうちから、今度は「国政」を語り出した。明らかに、<<豊洲市場移転問題>>を誤魔化すための「猫騙し」である。五輪会場事件から豊洲市場事件、今度は国政研究会事件というわけだ。まー、次から次へと、よくやるものだ。

小池百合子と「国政研究会事件」。
小池百合子が、<<豊洲市場移転問題>>も解決できないうちから、今度は「国政」を語り出した。明らかに、<<豊洲市場移転問題>>を誤魔化すための「猫騙し」である。五輪会場事件から豊洲市場事件、今度は国政研究会事件というわけだ。まー、次から次へと、よくやるものだ。


ところで一連の「小池百合子事件」を裏から煽動し、先導して、ファシズム国家総動員を画策しているのはテレビである。「そしてテレビが、日本を戦争へ導いた。」ということになると、私は予告する。


「小池劇場」「小池新党」などと、テレビは騒ぎ立てて、囃立てるが、私は、「小池百合子事件」と呼ぶべきだと思う。つまり、小池百合子をめぐる騒動は、小泉純一郎事件や橋下徹事件と同様に、一種の政治的スキャンダルであり、文字通り「小池百合子事件」に過ぎない。


ところで、小池は、尖閣諸島買上げ事件を指して、都知事のやることではない、それは国政レベルの話だろう、と言って、石原慎太郎批判を展開していたと記憶している。都知事は国政ではなく、都政に専念しろ、というわけだろう。


その小池百合子が、都知事のまま、「国政研究会」だというのだから、笑うほかはない。◯◯不一致もいいところとでも言うほかはない。私は、小池百合子が、国政に復帰しようが、女性初の総理大臣になろうが、別に興味はない。勝手にしてくれ、という感想しかない。


問題は、何処にあるか?テレビの政治漫談番組(たとえば「ひるおび!」や「ゴゴスマ」「ミヤネ屋」など)と結託したデマコギーとポピュリズムに依拠した煽動政治、大衆動員型のファシズム政治の可能性である。


小池百合子は、自民党の政治家だった頃は、平凡な、凡庸な政治家だった。東京都知事という独裁的権力を手にした途端に「怨念テロ政治家」に変貌した。次々と「スケープゴート」を作り出し、それをテレビを動員して、吊るし上げ、火祭りにあげて、溜飲を下げている。血に飢えた大衆は、その「政治的公開処刑」を、サーカスや闘牛を見るように興奮、感激している。


ヒトラーが、「ユダヤ人」「ユダヤ民族」というスケープゴートを作り出し、大衆動員型の恐怖政治、いわゆるナチズムを創造したことは、誰でも知っているが、小池百合子は、ヒトラーには比べるべきもない「小物」だが、「小物」だからと言って安心してはいけない。














(続く)



👈ブログ・ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!



f:id:yamazakikotaro:20170310172405p:plain



山崎行太郎が、「月刊日本」に毎号、「マルクスエンゲルス」を連載しています。⬇︎

月刊日本 2017年 02 月号 [雑誌]

月刊日本 2017年 02 月号 [雑誌]

山崎行太郎の本。⬇︎
保守論壇亡国論

保守論壇亡国論

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小説三島由紀夫事件

小説三島由紀夫事件

それでも私は小沢一郎を断固支持する

それでも私は小沢一郎を断固支持する

曽野綾子大批判

曽野綾子大批判

最高裁の罠

最高裁の罠

👈応援クリックよろしくお願いします!


この記事の続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから
👉http://www.mag2.com/m/0001151310.html

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。
👉 https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

⬆︎⬆︎⬆︎
ブログ・ランキングへ参加しています。
応援のクリック、よろしくお願いします。

★ 下記のブックマーク(+B)、Twitter、Facyebook(シェア)もよろしくお願いします。