哲学者=山崎行太郎のBlog『毒蛇山荘日記』

哲学者、文芸評論家。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。元・東工大講師、元・埼玉大学講師。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『それでも私は小沢一郎を断固支持する』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『佐藤優対談集』『柄谷行人とヘーゲルとマルクス』など。緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。➡︎https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

今村復興大臣辞任劇を読む。 私は、信用できる政治家か、信用できない政治家かの判断は、自分の眼と自分の感覚、自分の頭を駆使して決める。 愚かなマスコミや、愚鈍な大衆の判断など参考にしない。私が、今村復興大臣を評価すると 、「人を見る目がないね」と言ってくる馬鹿どもがいる。余計なお世話だ。自分の腐った頭の中身でも心配しろ。 夜のニュース報道番組を見ていると、「今村批判」ばかりで、「安倍首相批判」がない。愚かなマスコミも、マスコミ報道を鵜呑みにして付和雷同する愚鈍な大衆も、私は、すべて無視する。 「人に

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
緊急連絡や原稿依頼、レポート提出(学生)などは、
以下の「メールフォーム」から送信してください。
https://ws.formzu.net/fgen/S49964599 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


今村復興大臣辞任劇を読む。
私は、信用できる政治家か、信用できない政治家かの判断は、自分の眼と自分の感覚、自分の頭を駆使して決める。

愚かなマスコミや、愚鈍な大衆の判断など参考にしない。私が、今村復興大臣を評価すると 、「人を見る目がないね」と言ってくる馬鹿どもがいる。余計なお世話だ。自分の腐った頭の中身でも心配しろ。

夜のニュース報道番組を見ていると、「今村批判」ばかりで、「安倍首相批判」がない。愚かなマスコミも、マスコミ報道を鵜呑みにして付和雷同する愚鈍な大衆も、私は、すべて無視する。

「人には言わせておけ。私は私の道を行く」(マルクス資本論』)


口先だけで、心にもない綺麗事をペラペラ喋る政治家が私は嫌いだ。今村代議士は、朴訥で、口下手ではあったが、行動力も実行力もある政治家だったと、私は見た。


安倍首相は、何故、今村演説を、即座に謝罪したのか?
今村復興大臣のスキャンダルで、森友隠し?



そもそも東日本大震災の被災者を放置しているのは誰か?今村復興大臣か?違うだろう。東北地方の被災地に日参し、リップサービスを繰り返し、人気取りをしている口先政治家だろう。今村復興大臣辞任を受けて吉野だか吉村だかいう優柔不断な政治家が後任に。やってみせてくれ。新大臣で劇的復興か?(笑)



f:id:yamazakikotaro:20170426092358j:plain








(続く)





f:id:yamazakikotaro:20170310172405p:plain


山崎行太郎が、「月刊日本」に毎号、「マルクスエンゲルス」を連載しています。「月刊日本」3月号には、適菜収との対談「言葉を破壊する安倍政権」が掲載されています。⬇︎
月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

山崎行太郎の本。⬇︎
保守論壇亡国論

保守論壇亡国論

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小説三島由紀夫事件

小説三島由紀夫事件

それでも私は小沢一郎を断固支持する

それでも私は小沢一郎を断固支持する

曽野綾子大批判

曽野綾子大批判

最高裁の罠

最高裁の罠




この記事の続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから
👉http://www.mag2.com/m/0001151310.html

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。
👉 https://ws.formzu.net/fgen/S49964599
★ 下記のブックマーク(+B)、Twitter、Facyebook(シェア)もよろしくお願いします。