哲学者=山崎行太郎のBlog『毒蛇山荘日記』

哲学者、文芸評論家。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。元・東工大講師、元・埼玉大学講師。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『それでも私は小沢一郎を断固支持する』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『佐藤優対談集』『柄谷行人とヘーゲルとマルクス』など。緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。➡︎https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

知覧特攻記念館訪問記。 講演会を翌日に控えて、台風18号の影響か、雨模様の知覧特攻記念館に、高校時代の同級生・川原彰夫さんの案内で、岩田温さんと学生さん(若林君)等と行って来ました。閑散としているのかと思っていたら、意外に人が多い。〜〜〜(下へ続く。本文を読みたい人は、ここをクリック。)

にほんブログ村 政治ブログへ

「9/16岩田温講演会in鹿児島」がやって来ました。岩田温氏も稲村公望氏もすでに鹿児島入りしています。同時に台風も近づいているようです。嵐を呼ぶ気配?



「9/16岩田温講演会in鹿児島」のお知らせ!

鹿児島市内で、岩田温、稲村公望、各氏らと小生(山崎行太郎)を加えて、講演会を行います。岩田温氏は、33歳の「若手論客」として、「朝までナマテレビ」や「NHK終戦特集」「チャンネル桜」などにも頻繁に出演する、売り出し中の政治学者です。
鹿児島の皆さん、高校生の皆さん、第一線で活躍する先輩たちの声に耳を傾けてみませんか?ちなみに高校生及び学生は無料です。よろしくお願いします。
⬇︎⬇︎⬇︎
f:id:yamazakikotaro:20170829205350j:plain


〜〜ここから本文です〜〜




知覧特攻記念館訪問記。
講演会を翌日に控えて、台風18号の影響か、雨模様の知覧特攻記念館に、高校時代の同級生・川原彰夫さんの案内で、岩田温さんと学生さん(若林君)等と行って来ました。閑散としているのかと思っていたら、意外に人が多い。文学記念館や芸能人記念館などの閉鎖が伝えられているが、特攻記念館は別のようだ。やはり生死の問題が、つまり存在論的問題が、人を突き動かすのかもしれない。皆、写真や遺品などを、真剣に眺めていた。脇に飾られていた千羽鶴の「平和でありますように・・・」とか言う言葉には違和感を感じるが、館内のムードは、そんな軽薄な、小賢しい言葉を拒絶している。私は、佐藤優さんの田辺元論を思い出しながら、特攻隊員の遺書をいくつか読んだ。特攻記念館のなかは撮影禁止ということで、入り口で記念撮影。


さて、今日の講演会だが、どうやら台風の影響は あまりないようだ。台風の九州上陸は明日になりそう。おそらく、本日、午後3時から5時まで、予定どおりできるとおもわれる。


私の持ち時間は、それほどないと思われるので、あまり混みいった話は出来ないが、私なりに普段考えていることを話してみたい。




f:id:yamazakikotaro:20170916053934p:plain
f:id:yamazakikotaro:20170916054322p:plain
f:id:yamazakikotaro:20170916054407p:plain



(続く)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
続きは、『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!有料メールマガジン『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラからhttp://www.mag2.com/m/0001151310.html  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


小生の近著(8/3)『ネット右翼亡国論』が販売開始! ⬇︎⬇︎⬇︎ ネット右翼亡国論
https://www.amazon.co.jp/dp/4802130627/ref=sr_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1497331446&sr=1-10

山崎行太郎が、「月刊日本」に毎号、「マルクスエンゲルス」を連載しています。「月刊日本」3月号と8月号には、適菜収との対談「言葉を破壊する安倍政権」「小池/都民ファーストの正体」が掲載されています。⬇︎ ⬇︎⬇︎
月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

山崎行太郎の本。⬇︎
保守論壇亡国論

保守論壇亡国論

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小説三島由紀夫事件

小説三島由紀夫事件

それでも私は小沢一郎を断固支持する

それでも私は小沢一郎を断固支持する

曽野綾子大批判

曽野綾子大批判

最高裁の罠

最高裁の罠



この記事の続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから
👉http://www.mag2.com/m/0001151310.html

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。
👉 https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

★ 下記のブックマーク(+B)、Twitter、Facyebook(シェア)もよろしくお願いします。