ルトワックの戦争論と小池劇場とガラガラポンの政治哲学。小池型ワイドショー政治は、何をもたらすか?〜〜〜(下へ続く。本文を読みたい人は、ここをクリック。)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
緊急連絡や原稿依頼、レポート提出(学生)などは、
以下の「メールフォーム」から送信してください。
https://ws.formzu.net/fgen/S49964599 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ にほんブログ村 政治ブログへ



ルトワックの戦争論と小池劇場とガラガラポンの政治哲学。小池型ワイドショー政治は、何をもたらすか?
最近、「近代西欧の戦略論に革命を起こした人物」といわれているらしいエドワード・ルトワックを読んでいる。彼の「パラドキシカル・ロジック」、「パラドックス理論」に共感する部分が多いからだ。


ルトワックは、戦争反対の平和運動、停戦志向の平和主義に反対し、戦争は徹底的にやらせろ、と主張する。それが逆説的に平和をもたらす、というわけだ。


多くの日本人が小池百合子という女性が巻き起こすワイドショー政治を、眉をひそめて見ているとと思われるが、私もまたそうだが、私は、もう一つの見方も出来ると思っている。おそらく、この小池劇場は、明日の日本政治をもたらすためには、避けて通れない歴史過程かもしれないということだ。


だから、ルトワックの戦争論を援用して言えば、小池ワイドショー政治は、やりたいだけやらせるしかない、ということだ。この小池劇場の馬鹿騒ぎがなければ、「安倍ネット右翼政治」が、いつまでも継続する筈だったからだ。



小池百合子という史上最悪の大根女優とテレビ漬けの日本国民が演じる余りにも馬鹿馬鹿しい「ワイドショー政変劇」の出現によって、安倍自民党も、日本国民の政治意識も大きく変貌せざるを得ない。小泉劇場から始まった日本政治のワイドショー化も、小池百合子劇場で、終焉を迎えるかもしれない。


あるいはその逆で、日本の政治は、ますます「ワイドショー化」「劇場化」「メロドラマ化」・・・するかもしれない。結局、ルトワックの言うように、行くところまで行くしかない。

◼️首相、希望出現で「北朝鮮」争点化に躍起


 安倍晋三首相(自民党総裁)が衆院選(10日公示-22日投開票)で、北朝鮮対応を争点化しようと躍起になっている。2019年10月に予定する消費増税分の使途変更を衆院解散の「大義」と主張した首相だが、今月3日の演説では幼児教育無償化などには触れたものの、財源となる消費増税自体には触れなかった。希望の党が消費増税凍結を主張するなか、消費税をめぐる議論は不利になる可能性があると判断し「北朝鮮シフト」を強めている。

衆院選:「北朝鮮」争点化に躍起…希望出現で首相
https://l.mainichi.jp/7eJ1qK2

(続く)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
続きは、『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!有料メールマガジン『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラからhttp://www.mag2.com/m/0001151310.html  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


小生の近著(8/3)『ネット右翼亡国論』が販売開始! ⬇︎⬇︎⬇︎ ネット右翼亡国論
https://www.amazon.co.jp/dp/4802130627/ref=sr_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1497331446&sr=1-10

山崎行太郎が、「月刊日本」に毎号、「マルクスエンゲルス」を連載しています。「月刊日本」3月号と8月号には、適菜収との対談「言葉を破壊する安倍政権」「小池/都民ファーストの正体」が掲載されています。⬇︎ ⬇︎⬇︎
月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

山崎行太郎の本。⬇︎
保守論壇亡国論

保守論壇亡国論

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小説三島由紀夫事件

小説三島由紀夫事件

それでも私は小沢一郎を断固支持する

それでも私は小沢一郎を断固支持する

曽野綾子大批判

曽野綾子大批判

最高裁の罠

最高裁の罠



この記事の続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから
👉http://www.mag2.com/m/0001151310.html

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。
👉 https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

★ 下記のブックマーク(+B)、Twitter、Facyebook(シェア)もよろしくお願いします。