文芸評論家=山崎行太郎のブログ『毒蛇山荘日記』

文芸評論家。哲学者。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。東工大、埼玉大学教員を経て現職。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』『曽野綾子大批判 』『エセ保守が日本を滅ぼす 』『最高裁の罠 』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『小説・南洲伝』『 小林秀雄とマルクス』『毒蛇山荘日記(1 ) 』など。

立憲民主党の選挙応援に、「山尾しおりを総理大臣にする会」会長の貧乏神「小林よしのり」が登場しているのを見て、ガックリ来た。立憲民主党も、所詮は、ネット右翼政党であるらしい。安倍自民党も立憲民主党も、「ネット右翼」や「ネット左翼」で、同じ穴のムジナ。 「ギャグ・マンガ家」や「ネット右翼」が政治や選挙の前面に出る時代はロクな時代ではない。 今こそ『ネット右翼亡国論 ー桜井誠と廣松渉と佐藤優の接点 』(春吉書房)を読め、と言いたい。〜(下へ続く。本文を読みたい人は、ここをクリック。)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
緊急連絡や原稿依頼、レポート提出(学生)などは、
以下の「メールフォーム」から送信してください。

👉https://ws.formzu.net/fgen/S49964599 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村





立憲民主党の選挙応援に、「山尾しおりを総理大臣にする会」会長の貧乏神「小林よしのり」が登場しているのを見て、ガックリ来た。立憲民主党も、所詮は、ネット右翼政党であるらしい。安倍自民党立憲民主党も、「ネット右翼」や「ネット左翼」で、同じ穴のムジナ。


「ギャグ・マンガ家」や「ネット右翼」が政治や選挙の前面に出る時代はロクな時代ではない。


今こそ『ネット右翼亡国論 ー桜井誠廣松渉佐藤優の接点 』(春吉書房)を読め、と言いたい。

f:id:yamazakikotaro:20171017054938p:plain
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802130627/ref=s9u_simh_gw_i1?ie=UTF8&pd_rd_i=4802130627&pd_rd_r=XMH8EAR43A4X2MG0MZF1&pd_rd_w=Oh2B5&pd_rd_wg=FkuIT&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=&pf_rd_r=F4B8ZKXB5WD3EV658PBK&pf_rd_t=36701&pf_rd_p=d4802771-73ad-49b1-a154-90aaec384d3e&pf_rd_i=desktop