*昨日は(1/28)、某社の若い編集者が、小生の生活拠点の一つ、武蔵浦和に来訪。昼間からビールを呑みつつ、雑談と商談に耽る。先ごろ多摩川で入水自殺した西部邁氏の話も。芥川龍之介、太宰治、三島由紀夫、江藤淳の自殺と比較。特に同じく入水自殺ということで西部邁と太宰治、多摩川と玉川とで微妙に違うことに気ずく。西部邁氏は、入水自殺の直前、新宿の某文壇バーで、痛飲していたらしいという話に驚く。小生も、その文壇バーで、まだ元気溌剌としていた頃の西部邁氏と知り合った。そう言えば、昨年末から今年にかけて、塩見孝也氏も野中

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)や原稿依頼、取材などは、以下の「携帯電話」か「メール」でお願いします。 👉 090-6007-0726。👉yama31517@gmail.com

にほんブログ村 政治ブログへ


昨日は(1/28)、某社の若い編集者が、小生の生活拠点の一つ、武蔵浦和に来訪。昼間からビールを呑みつつ、雑談と商談に耽る。先ごろ多摩川で入水自殺した西部邁氏の話も。芥川龍之介太宰治三島由紀夫江藤淳の自殺と比較。特に同じく入水自殺ということで西部邁太宰治多摩川と玉川とで微妙に違うことに気ずく。西部邁氏は、入水自殺の直前、新宿の某文壇バーで、痛飲していたらしいという話に驚く。小生も、その文壇バーで、まだ元気溌剌としていた頃の西部邁氏と知り合った。そう言えば、昨年末から今年にかけて、塩見孝也氏も野中広務氏も亡くなった。歴史の転換期なのかもしれない。「思えば遠くへ来たもんだ。」「吹き来たる風が言う、お前は何をして来たのだ、と。」

f:id:yamazakikotaro:20180129064712j:plain
f:id:yamazakikotaro:20180129064748j:plain
f:id:yamazakikotaro:20171116105906j:plain



(続く)

にほんブログ村 政治ブログへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
続きは、『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!有料メールマガジン『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラからhttp://www.mag2.com/m/0001151310.html  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
小生の近著(8/3)『ネット右翼亡国論』が販売開始! ⬇︎⬇︎⬇︎ ネット右翼亡国論
https://www.amazon.co.jp/dp/4802130627/ref=sr_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1497331446&sr=1-10

山崎行太郎が、「月刊日本」に毎号、「マルクスエンゲルス」を連載しています。「月刊日本」3月号と8月号には、適菜収との対談「言葉を破壊する安倍政権」「小池/都民ファーストの正体」が掲載されています。⬇︎ ⬇︎⬇︎
月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

月刊日本 2017年 03 月号 [雑誌]

山崎行太郎の本。⬇︎
ネット右翼亡国論 桜井誠と廣松渉と佐藤優の接点

ネット右翼亡国論 桜井誠と廣松渉と佐藤優の接点

保守論壇亡国論

保守論壇亡国論

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小説三島由紀夫事件

小説三島由紀夫事件

それでも私は小沢一郎を断固支持する

それでも私は小沢一郎を断固支持する

曽野綾子大批判

曽野綾子大批判

最高裁の罠

最高裁の罠

にほんブログ村 政治ブログへ


この記事の続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから
👉http://www.mag2.com/m/0001151310.html

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。
👉 https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

★ 下記のブックマーク(+B)、Twitter、Facyebook(シェア)もよろしくお願いします。