山崎行太郎(哲学者、文芸評論家)-Blog『毒蛇山荘日記』

山崎行太郎へのメール→dokuhebi31517@yahoo.co.jp

安倍首相と麻生財務相は「佐川宣寿(前理財局長)」を証人喚問で切り捨て、自分たちはのうのうと生き延びようとしている。籠池泰典=諄子夫妻を切り捨て、刑務所にぶち込んで「口封じ」し、「知らぬ存ぜぬ」と平然としているように、佐川宣寿(前理財局長)も、証人喚問の上、刑務所行きとなるだろう。偽装自殺か刑務所か。次は?次は、安倍首相夫人の専属秘書だった谷査恵子だろう。イタリアに赴任中の谷査恵子は多くの秘密情報を持っているはずだ。谷査恵子の周辺でも、「口封じ」のための何かが起きるような気がする。(続く)

にほんブログ村 政治ブログへ

安倍首相と麻生財務相は「佐川宣寿(前理財局長)」を証人喚問で切り捨て、自分たちはのうのうと生き延びようとしている。籠池泰典=諄子夫妻を切り捨て、刑務所にぶち込んで「口封じ」し、「知らぬ存ぜぬ」と平然としているように、佐川宣寿(前理財局長)も、証人喚問の上、刑務所行きとなるだろう。偽装自殺か刑務所か。次は?次は、安倍首相夫人の専属秘書だった谷査恵子だろう。イタリアに赴任中の谷査恵子は多くの秘密情報を持っているはずだ。谷査恵子の周辺でも、「口封じ」のための何かが起きるような気がする。ところで、佐川宣寿理財局長の後任の太田現理財局長の国会答弁の「語り方(ナラティブ)」の変化が面白い。「佐川宣寿切り捨て」で政官だ意思統一し、肩の荷が下りたことを太田現理財局長の語り口に現れている。それにしても、政治家も官僚も、何故、こんなにわかりやすいのか。私は、拙著『ネット右翼亡国論 ー桜井誠廣松渉佐藤優の接点 』(春吉書房)で、現在の日本に蔓延している「ネット右翼」と「ネット右翼現象」について分析しているが、その典型は、安倍首相や麻生太郎財務大臣のような政治家の「ネット右翼化」である。おそらく安倍首相も麻生太郎財務大臣も、最後まで逃げ延びれる、生き延びられるとタカをくくっているだろう。まさに彼等が、「物事を深く考えるということをしない「ネット右翼」だからだ。


======以下引用======
産経新聞ニュース
  与党は14日、学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地売却に絡む財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題で、当時の同省理財局長だった佐川宣寿国税庁長官の証人喚問を認める方針を決めた。与野党は16日に参院予算委員会で改竄問題に関する集中審議を行った上で、週明けにも佐川氏の証人喚問を行う方向で調整する。与党は、安倍晋三首相の昭恵夫人の招致については引き続き拒否する構えだ。
自民党二階俊博幹事長は14日、立憲民主党福山哲郎幹事長と電話で会談し、佐川氏の証人喚問に応じる意向を示した。これを受け、立憲民主、希望、民進、共産、自由、社民の6野党は幹事長・書記局長会談を開き、参院予算委などで集中審議を行った上で佐川氏の証人喚問を議決するよう求めることを決めた。
  野党は佐川氏や昭恵夫人の証人喚問を求め、国会審議を欠席している。与党は喚問を拒否してきたが、国会正常化に向け態度を軟化させた。6野党は15日から国会審議の日程協議に応じる方針だ。福山氏は記者団に「佐川氏について一定の回答を得た」と述べ、与党の軟化を評価した。
 日本維新の会の遠藤敬国対委員長自民党森山裕国対委員長と会談し、佐川氏の喚問に加え、改竄問題の真相究明のための特別委員会の設置を求めた。
 佐川氏は理財局長時代の昨年の国会答弁で「交渉記録はない」「価格を提示したこともないし、先方から希望があったこともない」と述べた。これに沿う形で、決裁文書からは、価格交渉をうかがわせる経緯の部分が削除されていた。(以下略)
======引用終了=====


======以下引用======
毎日新聞
<森友文書改ざん>やむなく「佐川カード」来週にも証人喚問毎日新聞
◇政府「官僚の責任」強調
 森友学園への国有地売却を巡る決裁文書改ざん問題で、政府・与党は来週にも佐川宣寿国税庁長官の国会招致に応じる方針に転じた。一方で麻生太郎副総理兼財務相安倍晋三首相へ責任が及ぶことに神経をとがらせ、あくまで佐川氏ら「官僚の責任」と強調。しかし行政への信頼を根底から揺るがす事態の解明が問われる中、佐川氏の説明次第では政権がさらに追い込まれる可能性もある。
======引用終了=====

(続く)






にほんブログ村 政治ブログへ

⬆︎
「ランキング」に参加。応援のクリックをお願いします。「読者になる」と、新しい記事がアップされる度に連絡が届きます。


続きは、『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メールマガジン『週刊・山崎行太郎』 (月500円)でお読みください。登録はコチラ
http://www.mag2.com/m/0001151310.html  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ネット右翼亡国論』発売中!
⬇︎⬇︎⬇︎
https://www.amazon.co.jp/dp/4802130627/ref=sr_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1497331446&sr=1-10

(佐藤優氏推薦文より)
⬇︎⬇︎⬇︎
存在論的に徹底的に掘り下げて、
現象を考える山崎哲学の神髄がこ
こにある。』

ネット右翼亡国論

https://www.amazon.co.jp/dp/4802130627/ref=sr_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1497331446&sr=1-10

山崎行太郎が、「月刊日本」に毎号、「マルクスエンゲルス」を連載しています。「月刊日本」3月号には、適菜収氏との対談「安倍政権は『バカ発見器』である」が掲載されています。

⬇︎ ⬇︎⬇︎ 月刊日本3月号
山崎行太郎の本。⬇︎
ネット右翼亡国論 桜井誠と廣松渉と佐藤優の接点

ネット右翼亡国論 桜井誠と廣松渉と佐藤優の接点

保守論壇亡国論

保守論壇亡国論

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小林秀雄とベルクソン―「感想」を読む

小説三島由紀夫事件

小説三島由紀夫事件

それでも私は小沢一郎を断固支持する

それでも私は小沢一郎を断固支持する

曽野綾子大批判

曽野綾子大批判

最高裁の罠

最高裁の罠


にほんブログ村 政治ブログへ

⬆︎
「ランキング」に参加。応援のクリックをお願いします。「読者になる」と、新しい記事がアップされる度に連絡が届きます。




この記事の続きは、「イデオロギーから存在論へ」「文学や哲学を知らずして政治や経済、軍事をかたるなかれ」がモットーの『思想家・山崎行太郎のすべて』が分かる!!!メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから
👉http://www.mag2.com/m/0001151310.html

山崎行太郎への緊急連絡(レポート)は、メールフォームからお願いします。
👉 https://ws.formzu.net/fgen/S49964599

★ 下記のブックマーク(+B)、Twitter、Facyebook(シェア)もよろしくお願いします。


にほんブログ村 政治ブログへ

⬆︎
「ランキング」に参加。応援のクリックをお願いします。「読者になる」と、新しい記事がアップされる度に連絡が届きます。





◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️
小生(山崎行太郎)も、毎晩、呑んでいる薩摩半島吹上浜の「芋焼酎」=「西海の薫」(原口酒造)です。鹿児島の「シラス台地」で栽培された薩摩芋の濃厚な薫りがします。購入はこちらから。
⬇︎⬇︎⬇︎

◼️https://www.kinoshimaya.co.jp/products/detail285.html

◼️https://store.shopping.yahoo.co.jp/satumagura/seikainokaorikuro1800c.html?sc_i=shp_sp_search_itemlist_shsrg_img


f:id:yamazakikotaro:20180307162958p:plain
◼️https://store.shopping.yahoo.co.jp/satumagura/seikainokaorikuro1800c.html?sc_i=shp_sp_search_itemlist_shsrg_img
◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️