文芸評論家=山崎行太郎のブログ『毒蛇山荘日記』

文芸評論家。哲学者。慶應義塾大学大学院(哲学)修了。東工大、埼玉大学教員を経て現職。著書=『小林秀雄とベルグソン』『小説三島由紀夫事件』『保守論壇亡国論』『ネット右翼亡国論 』『曽野綾子大批判 』『エセ保守が日本を滅ぼす 』『最高裁の罠 』など。『マルクスとエンゲルス』を「月刊日本」に連載中。近刊予定に『小説・南洲伝』『 小林秀雄とマルクス』『毒蛇山荘日記(1 ) 』など。

【⠀歴史学者亡国論★トンデモ歴史学者=呉座勇一への公開状( 9)】 「 日本史史料研究会 」という学会があるらしい。この「 日本史史料研究会」と称するTwitterが、小生の「歴史学者亡国論★トンデモ歴史学者=呉座勇一への公開状」は、嘘と間違いだらけで気持ち悪いから、謝罪して、全記事を削除しろと宣告しているらしいと、友人が教えてくれた。

・・・・・・にほんブログ村 政治ブログへ・・・


【⠀歴史学者亡国論★トンデモ歴史学者=呉座勇一への公開状( 9)】

「 日本史史料研究会 」という学会があるらしい。この「 日本史史料研究会」と称するTwitterが、小生の「歴史学者亡国論★トンデモ歴史学者=呉座勇一への公開状(1〜8 )」は、「 嘘」と「 間違い」だらけで気持ち悪いから、謝罪して、全記事を削除しろと宣告しているらしいと、友人が教えてくれた。誰が 、誰に謝罪するのか? 意味が分からない。しかも、他人が、責任を持って書いた記事を、全文削除しろとは、どういう神経をしているのか?呆れるしかない。この「日本史史料研究会 」の文章の責任者は誰なのか分からない。「 日本史史料研究会 」全体の意見なのか。しかも、小生(山崎行太郎 )に関するネットのガセネタ情報を、コピペして、そのまま、Twitterに貼り付けている。「 史料研究会」を自称しているのだから、「 史料批判」は、充分やった上で コピペしたのだろう。「史料批判 」もやらずにコピペしているとすれば、「 日本史史料研究会 」の自殺行為(笑)である。もし、そうだったら 、即、「 日本史史料研究会 」は、責任をとって 解散しろ 、と申し上げたい。なんなら、当事者本人である小生( 山崎行太郎)が、「 日本史史料研究会 」に、直接、乗り込んで、公開討論に応じてもいい。私は、仲間の『youtube動画 撮影隊《政治哲学チャンネル》』も同伴し、 実況放送もやりますが。どうしますか、公開討論、やりますか、「 日本史史料研究会」の皆さん。





・・・・・・にほんブログ村 政治ブログへ・・・